エロゲメーカーを悩ませている、違法アップロード。
ゲームデータを丸ごとユーザーに渡しているスタイルを
変えない限りは、失せない悩みかも知れません。
そんな中、エロゲメーカーの方がニコ生で提案したのが、
エロゲをクラウド化するというもの。
個人としてはクラウドがどこまで大量のユーザーからのオーダーを同時にさばけるのかわからなくて、
あまりいい印象を持ちませんでした。

でも、フォトショップ、イラストレータといったアドビ製品が
クラウド化するってニュースがあって。目的は、こちらも海賊版対策が大きいでしょうね。
○さらばCreative Suite。アドビがCSのクラウド移行発表...その意味とは?(ギズモード)
夏空のペルセウス 豪華版夏空のペルセウス 豪華版
(2012/12/21)
Windows

商品詳細を見る


エロゲで狙った方向と遠くない効果。
これまで職場に必要数のアドビ製品を揃えるのはコスト的に無理だった現場でも手が出せるって意味でも効果が期待できそう
(これまでみたいにパッケージを購入するよりクラウドのほうが安くあがる、と予想)。
 
 アドビが海賊版対策の効果を出せば、エロゲだけでなく、様々なジャンルのソフトウェアにクラウドの選択肢を与えることになるでしょう。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.