「ガンパレードマーチ・オーケストラ」
「絢爛舞踏祭」「式神の城シリーズ」他、
無名世界観と呼ばれる設定に基づいたゲームの
ネットイベント、大儀式魔術が展開中です。
http://blog.tendice.jp/(アプローの涙)

イベント期間中はネット経由のTRPG、投票などの手段でゲームに参加。
ゲームの勝敗が世界観に史実として書き加えられ、
後々の関連作品に影響していきます。
今回は「絢爛舞踏祭」アニメ版の主人公も参戦。
最終話で海底に残した愛機の後継機・流星号を
ベスも乗れる副座型「星詠号」に改造し、
キュベルネスをメンバーに加えた夜明けの船と共に登場しました。
http://blog.tendice.jp/200612/article_13.html(2日目(昼)2 大絢爛舞踏祭コース2 )
http://blog.tendice.jp/200612/article_14.html(テクニカル・リードアウト(1) 大絢爛編 )
「絢爛舞踏祭」アニメ版の最終話で「また会いましょう!」と
夜明けの船クルーと一旦別れたグラムとベス。
約束通りに再開を果たし、新たな物語が始まっています。

自分の作ったキャラクターを好きな作品世界に参戦させて
ハッピーエンドを迎えるために尽力するもよし、
アニメ版からフォルムがかなり変わった人型RBをデザインするもよし。
参加者はそれぞれの得意分野で、無名世界観に関わることができる。
これが今回の大儀式魔術です。

昨年末の儀式魔術では、個人参加が主。
今年の初夏にはチャットを用いての組織だった参加が基本でした。
それが今回、承認された新設HPを領国、艦隊として扱い、
そこに参加者を集めさせることで団体戦を展開しています。
HPで参加先の内情を知った上で参戦できるなら新規者は動きやすいし、
前回のチャットを主体にした形態よりも関わりやすくなったでしょうか。

私はwii版ゼルダの攻略にかかりきりで、大儀式魔術を思い出したのが
日曜。
全てのログを読んで、参加したのが昨日でした。
あと一週間弱あるらしいですが、どれだけ参加できる余地があるやら。
病院に打ち込まれるミサイルをニーギと一緒に撃退したように、
今年も活躍できるチャンスを狙ってます。
Aの魔法陣ルールブック Aの魔法陣ルールブック
芝村 裕吏、アルファ・システム 他 (2006/05/12)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.