上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍としての販売が始まった、週刊ファミ通。

早速購入してみました。12月1日号は、翌日金曜日の午後15時過ぎに配信。
これは、おそらく予定通りの配信スケジュール。
本誌発売の翌日の配信ということが、広報されていますから。
価格は、350円。書店で買うより、数十円安いです。
価格については、合併号などで価格が上がったりする際はどうなるのか、不明です。
たまについてくるDVD付録や、ダウンロードコードはもちろん付属しません。
無線LANで、本のデータを、三分程度でダウンロード。
ファミ通 WaveDVD Presents アメリカザリガニのキカイノカラダ DVD Vol.2ファミ通 WaveDVD Presents アメリカザリガニのキカイノカラダ DVD Vol.2
(2006/12/20)
アメリカザリガニ

商品詳細を見る


※以下、ファミ通電子版についての感想は、2011年11月時点の、iphone4sでのものです。
以前から、ファミ通は「ファミ通app」というアプリで、主に週遅れの記事を配信していたのですが、
ファミ通appの軽い操作感とはかなりちがいます。
・ページを拡大したままでは、ページ送りができない。
おそらく、多くの方がここに不便さを感じると思います。
拡大表示を解除しないと、別のページに映ることができません。
ファミ通appでは可能だったのですが。
・拡大表示したままスクロールさせると、ページ表示が崩れる。
ページめくり周辺に難を感じるものの、表示を拡大しても、色やフォントが潰れている
例は見つかりませんでした。

数ヶ月も経てば古くなってしまい、処分を考える週刊誌。電子書籍ならあまり面倒がなくて
いいかもしれません。
ただ、配信が、書店より一日遅かったり、付録がつかなかったりと、これからは電子書籍版一択、
とまでは、まだいかないようですけれど。
ただ、ゲームショウの際は、ブース情報の確認にかなり役立ちそうです。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。