声優の小野坂昌也さん、鹿野優以さんがパーソナリティを務める、
ラジオ関西 日曜24時?の一時間番組
集まれ昌鹿野編集部」。

番組と仲がいいらしい、大阪のうどん屋さん「めん次郎」にて、
番組の名前がついた裏メニュー「昌鹿野うどん」が今週火曜日から発売に。
さっそく食べに行ってきました。
○集まれ昌鹿野編集部(アニたまどっとコム内)
○うどんづくし めん次郎(食べログ)
君にエールを!君にエールを!
(2008/12/17)
鹿野優以 feat.小野坂昌也

商品詳細を見る


※写真は空いている頃合いに撮影
お昼時に行ってみると、さすがに行列ができていました。
オフィスビルの地下だけあって、サラリーマン風の方々を中心に席は埋まっていて。
しかし女性客も何人かいて、結構入りやすい雰囲気です。


席が空くのを待ちながら「君にエールを」のサイン入りポスターを撮影してみたり。
のれんのすぐ脇に、小野坂さんと鹿野さんのポスターが貼られているんです。


ポスターの脇には、集まれ昌鹿野編集部の放送日時POPと共に、
昌鹿野うどんの写真がでかでかと貼られています。
・・えっ?裏メニューのはずだったのに?えっ?
他のどのメニューよりも大々的に宣伝しています。
席について、携帯でこの写真を撮っていると、隣に座ったサラリーマンの方が
「えっ、このメニューって写真に撮るほど?」みたいな感じで、
メニューを何度も振り返っていました。

一応、裏メニューということなので控えめに
「昌鹿野うどんってありますか?」
と店員さんに聞くと、
「あっ、ありますよ」と慣れた調子で二種類のメニューを紹介してくれました。
基本的には生醤油うどんなのですが、
上に乗っている鳥肉が、唐揚げか否か(煮物?)で違うみたいで。


いただいたうどんがこちら。
薄衣の鶏唐からにじみ出た油が、良い感じにうどんと絡み合っておいしいのです。
うどんの量は多め?
見た目より量的な満足感があります。

店員さんが「生醤油はかけすぎないように」と注意してくれますが、
おそらく、丼の底にたまった醤油が鶏唐に染みることを避けてのことかなと。

平日のお昼時。
さすがにこの頃合いに昌鹿野うどんを食べに来るリスナーはあまりいないだろうな、
と思ったら、
「あの、昌鹿野うどんってありますか」という、学生さんらしき私服二人組が。
・・あなたたちも控えめに注文ですかっ。
またも慣れた感じで二種類のメニューを紹介する店員さん。
やはり結構な数の昌鹿野編集部のリスナーが、昌鹿野うどんを食べに来ているようです。

私が食べ終わってお勘定をすませると、
「サインはあっちにありますんで。どうぞ撮ってってください」と店員さん。
リスナー対応も完璧です。
私に言われたこの言葉に、さっきの学生さんらしき二人組も「えっ」とサインを振り返って。


壁に書かれたサインがこちら。
以前から書かれていたサインに加えて、新しいサインが入っています。

サインの日付が新しいことについては、後日放送される
ハーバーボンバー2010での昌鹿野編集部 公開収録にて
(カットされなければ)語られます。

先ほどの学生さんらしき二人組と軽く会釈を交わし、写真を撮ったのでした。
なんだろうこのファンコミュニティは。


店内に流れるラジオは「ラジオ関西」。
大阪の飲食店で、大阪のAM局やFM局以外を流すのはめずらしいですね。

裏メニューというふれこみで、
ちょっと注文しづらい印象が個人的にあったのですが。
店の入り口から声優さんのポスター貼ってるし、
店内に聞き慣れたラジオ関西が流れているし、
振り返れば小野坂昌也さんと鹿野優以さんのサインがあるし。
店員さんはリスナーさんに理解があるし。
集まれ!昌鹿野編集部のリスナーや、パーソナリティお二人を知るファンは
めん次郎に行くと、楽しい食事ができるのではないでしょうか。
女性リスナーの方もぜひ。
スポンサーサイト

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.