北米でwiiが発売になりました。
ええ、もうこれでもかというくらいのお祭り騒ぎで。

トイザらス前に延びた行列の先頭にいた男性へ、
レジー社長直々にwiiを手渡す映像。
なんかもう、店内がパーティをしているみたいに
にぎやかで、なごやかで。

で、この模様がさっそく記事になっています。
http://www.engadget.com/2006/11/19/wii-launch-wrap-up/(engadget)

手にコントローラ付きのパワーグローブはめてるわ、
名前をトライフォースに改名したらしいわ。
本当のゲーム好きが一番のりでwiiを買ったようですね。
・・にしても、記事の下のほうにある、ソフトや周辺機器が
売られる様子がまた。
ソフトにワゴンをぶちこんで、お客に取っていってもらう
感じだったんでしょうか。
入荷数が潤沢な証拠かもしれませんね。

日本の売り場にはwiiの宣伝グッズが送られていて、
ソフトからチャンネル構成、周辺機器の紹介まで書かれた
パンフレットも並び始めています。
これまでのゲーム系パンフレットとwiiが異なるのは、
遊び方の紹介として「コントローラを持った手」を
大写ししているところ。
「おどるメイドインワリオ」のように全身を使うなら、
リモコンを頭にのせて屈伸する写真が載っていたり。
画面写真と文章だけでは、wiiのゲームを伝えきれませんからね。
リモコンを持った手をゲーム紹介に添えて掲載するのが、
wiiの広告として当たり前になっていきそうな気がします。
wiiのパンフレットを売り場で見つけた際には、
チェックしてみるとおもしろいかも。

Wii Wii
Nintendo Wii (2006/12/02)
任天堂

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.