上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wii向けRPG「アークライズファンタジア」をプレイしてみました。
RPGといえば、最近は携帯ゲーム機向けに多く発売されていて。
WiiでボリュームのありそうなRPGが登場するのは久々ですね。
○アークライズファンタジア 公式サイト
アークライズ ファンタジア 特典 アート・ライト・シンフォニー付きアークライズ ファンタジア 特典 アート・ライト・シンフォニー付き
(2009/06/04)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

フィールド画面から戦闘画面へ瞬時に移るなど、
ディスクの読み込み時間は極端なほど短縮。
ゲーム誌でシステム面の快適さがほめられていましたが、
そのあたりは信用してよろしいかと。

雑魚敵は適当に戦って勝てるものの、
ボスキャラは序盤から力押しだけでは勝てない強さ。
ボスの攻撃傾向をふまえて戦わないと、割と負けます。

フィールド画面などでたまに始まるキャラクター同士の会話など、
テイルズシリーズがやっているような要素はカバーしており。
起用声優は、どこかのアニメで主役級をやった人がほとんど。
国内で売れ線のソフトがやっていることを取り入れた上で
何をするか、という、かなり堅実な作りがされていますね。

東京ゲームショウ2008でお披露目をされた際、
大作RPGとしてかなり気合いの入ったステージをしていて。
どれだけすごいものを売るんだろうと思っていましたが。
この出来なら良いのではないかと。
今年のゲームショウはマーベラスのステージをちゃんと見て、
アークライズみたいなタイトルをもっとチェックしておこうと
思いました。昨年のマーベラスブースは着ぐるみの写真しか撮ってなかった・・
スポンサーサイト

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。