上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタシースターユニバースのオンラインプレイは
9月15日に正式サービスが始まり、最初の週末に入りました。
ファンタシースターユニバース 特典 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き ファンタシースターユニバース 特典 ビジュアルブック+ミニサントラCD付き
PlayStation2 (2006/08/31)
セガ

この商品の詳細を見る

サーバー群1グループへアクセスが集中した為に
全ての不具合が発生したと判断、
サーバー群をもう1グループ増やしたのですが、結果はというと。

既存のサーバー群は、なぜか規模を縮小。
これにより、これまでのキャラクターデータを記録している
既存サーバー群・ワールド1はログインすら難しい状況。
対して新サーバー群・ワールド2は、なぜか比較的ログインしやすい。

アクセスは、これまでのキャラデータを使えるワールド1へ集中。
キャラデータを捨てて、ワールド2で新キャラを作る理由がないし。
「いやいや、でもワールド2のほうが遊びやすいよ」と、
運営サイドはワールド1のサーバー弱体化を継続。
ワールド2へのプレイヤー人口移動が促されています。

試験運営用中のキャラクターデータを
正式運用時にも持ち越せるのは、運営側から出した約束。
現状は、約束をちゃんと守りつつ
「みんながワールド1を使い続けられるほど
 サーバーに余裕がないのはわかるだろ?
 ワールド2へ移れよ、快適だよ?」
と、ログインのしやすさで暗に示しているようなありさまで。

ワールド1・2ともスムーズにログインできないのは変わらず、
サーバー群の追加は単なる仕切り直しにしかならなかった印象。
加えて、現在は合成バグ技が広まり出し、
アイテムの価値が揺るぎ始めています。
正式運営早々、バグ技が使われる前のデータへ巻き戻すのは
印象が悪く、運営サイドの対応が待たれます。
……合成バグがPS2では修正不能なら、
PSUはこれでトドメを刺されるわけで……本当に早く対応しないと。
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。