AT-Xで放送中の「瀬戸の花嫁」は、
地上波から3週遅れで流れています。
そこに第17話が、制作元の事情で放送中止に。
あまり例のない話の内情が、今日説明されました。
○「瀬戸の花嫁」アニメオフィシャルサイト
○「瀬戸の花嫁」#17放送中止告知についてのお詫びと補足(AT-X)

放送中止の理由は、ゲストキャラクターの著作権侵害。
パロディネタがちらほらある瀬戸の花嫁ですが、
17話だけは許されなかったようで。

AT-Xは「一騎当千Dragon Destiny」のように
地上波版で追加された修正がない映像を放送するなど、
映像のオリジナリティにこだわるのがポリシーでした。
それだけに、地上波の修正版を放送するのは悔しい話かも知れません。

野球延長で録画をミスしても、AT-Xの放送を待てば大丈夫という
安心感が薄れてしまったのは痛いところ。
でもこればかりはAT-Xにはどうしようもない話ですし、
最近のアニメはパロディネタが少なくないし。
新作アニメを積極的に放送するAT-Xが、これで及び腰にならなければ
いいなと、視聴者としては思います。
Dan Dan Dan Dan Dan Dan
未定 (2007/08/22)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.