「コードギアス 反逆のルルーシュ」メールマガジン第26号(5月1日配信分)にて、
スタッフによる座談会的なネットラジオ
裏でネットギアス」が配信されています。
http://www.geass.jp/
(「コードギアス 反逆のルルーシュ」公式サイト
  中央のメニューよりメールマガジンを登録)

出演は、声優の田中一成さん、副シリーズ構成の吉野弘幸さん、
プロデューサーの河口佳高さん、諸冨洋史さん。
吉野さんがストーリー設定の裏話を、プロデューサー二方が
製作現場を語りつつ、全話を振り返りました。

C.C.の名前を決めるのがまた大変でしたからねぇ。大体ギリギリに決まって(笑)
(8話までについて)全部大変ですよ。どれもお話が違うんですよね、ジャンルが
(島編は)ギアスをかけるか否かのところで引いたら絶対おもしろい。
 で(シナリオを)起こすと、その後は?『自分で考えろ』って(笑)
シナリオ中で『これ何ですか』って言われたら、いやなんとなくって(笑)
 いや、考えてあるのよ、大体は
ルルーシュに落とし穴を掘らせようってのは吉野さんのアイデアだったんですか?
」「僕が掘った時はちゃんと掘れてたんですよ?ちゃんと掘れてて・・
『血染めのユフィ』ってタイトルを良い感じに誤解してくれたようでね。
 ああいう感じに死ぬの?逆です、みたいな(笑)

23話までの裏話がいろいろと。
ルルーシュ専用機となる機体を盗んで逃げ出す際、
コックピットが複座式なのにどうしてカレンを乗せなかったのか、
などなど細かいネタについても解説が。
そして後日放送予定の24話については、シナリオの印象にとどめて
触れられています。
前半30分以上の後は、第一話のオーディオコメンタリーを同じ面々で。
声優が出演するDVD版のコメンタリーと違って、
かなりマニアックな部分についても語られています。

ネットラジオ版のオーディオコメンタリーはDVD版よりも内容が濃くて、
これはこれで定期的にやってほしいくらいでした。
メールを受信していて、まだ「裏でネットギアス」を聞いていない
方はぜひチェックしてみてください。
ちなみに「裏でネットギアス」は要望メールが10通来れば
継続が検討されるそうです。

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04 コードギアス 反逆のルルーシュ volume 04
木村貴宏、大河内一楼 他 (2007/04/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 きままにゲームリーダー, All rights reserved.