上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソンのけいおんキャンペーンが一段落して、
映画版は来週公開です。

TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray【初回生産限定】TVアニメ「けいおん!」ライブ 『けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~』Blu-ray【初回生産限定】
(2010/06/30)
豊崎愛生、日笠陽子 他

商品詳細を見る

週替わりでポストカードプレゼントを行ったり、
三回観賞ごとにメモリアルフィルムプレゼントがあったり。
(でも、今回のフィルムは初号フィルムってわけではないのですよね……)
リピーター獲得に力が入ってますが。
おそらく数ヶ月で、映像ソフトの発売が発表になると思うと、何度も行く気にはなりにくかったり。
スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック


初めての開催となった、神戸マラソン。
週間天気予報では、雨の予報が出ていて、中止の気配があったのです。
前日のうちに雨は降り切って、当日は、抜けるような青空。
マラソンの折り返し地点では、ラジオ関西が、巨大モニターとステージを設けて、
声優の清水香里さん、植田佳奈さんによるアニラジ・「まるなげ」公開録音を
展開する予定だったのですが。
会場が海岸沿いにあるため、海から吹きつける風が強すぎて、ラジオ関西が
ブース設置自体を中止してしまったのでした。
もちろん、まるなげ公開録音も中止。
○アニたまどっとコムstandardまるなげ

熱烈歓迎わんだーらんど熱烈歓迎わんだーらんど
(2009/05/27)
原村和(小清水亜美),片岡優希(釘宮理恵),染谷まこ(白石涼子),竹井久(伊藤静) 宮永咲(植田佳奈)、宮永咲(植田佳奈) 他

商品詳細を見る


ステージは、組まれないまま。


お二人が使うはずだったであろう、机と椅子がありました。

立っていられないほど風が強かったので、イベント中止は仕方ないけれど、
せっかく清水さんと植田さんが神戸へ来られたのにもったいないなあ。

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


電子書籍としての販売が始まった、週刊ファミ通。

早速購入してみました。12月1日号は、翌日金曜日の午後15時過ぎに配信。
これは、おそらく予定通りの配信スケジュール。
本誌発売の翌日の配信ということが、広報されていますから。
価格は、350円。書店で買うより、数十円安いです。
価格については、合併号などで価格が上がったりする際はどうなるのか、不明です。
たまについてくるDVD付録や、ダウンロードコードはもちろん付属しません。
無線LANで、本のデータを、三分程度でダウンロード。
ファミ通 WaveDVD Presents アメリカザリガニのキカイノカラダ DVD Vol.2ファミ通 WaveDVD Presents アメリカザリガニのキカイノカラダ DVD Vol.2
(2006/12/20)
アメリカザリガニ

商品詳細を見る


※以下、ファミ通電子版についての感想は、2011年11月時点の、iphone4sでのものです。
以前から、ファミ通は「ファミ通app」というアプリで、主に週遅れの記事を配信していたのですが、
ファミ通appの軽い操作感とはかなりちがいます。
・ページを拡大したままでは、ページ送りができない。
おそらく、多くの方がここに不便さを感じると思います。
拡大表示を解除しないと、別のページに映ることができません。
ファミ通appでは可能だったのですが。
・拡大表示したままスクロールさせると、ページ表示が崩れる。
ページめくり周辺に難を感じるものの、表示を拡大しても、色やフォントが潰れている
例は見つかりませんでした。

数ヶ月も経てば古くなってしまい、処分を考える週刊誌。電子書籍ならあまり面倒がなくて
いいかもしれません。
ただ、配信が、書店より一日遅かったり、付録がつかなかったりと、これからは電子書籍版一択、
とまでは、まだいかないようですけれど。
ただ、ゲームショウの際は、ブース情報の確認にかなり役立ちそうです。

ラジオ関西で放送中のアニメソングリクエスト番組、青春ラジメニアのイベントが、
神戸・三宮のドコモスマートフォンラウンジにて開催
されました。

ツイッターで、ステージ上の南かおりさんが、イベント中にアニメ業界人に
反応を求めてみると、置鮎龍太郎さんほか、結構反応があったり。
スマートフォンでアニメ映像を流してみたりと、アニメファン向けのスマホ解説が行われ
ました。イベント後はドコモの方によるフリック入力紹介などがありました。
イベント終了後も残って、ドコモの方のお話を聞く方多し。割と本気で端末乗り換えを
考えている方がいらっしゃる様子でした。

個人的には、アニメファンは、Android携帯より、iphoneを持ったほうが
幸せになれる気がするのですが(アニメ関連アプリが多いから)。
アニメファンにスマホを売ろう、と考えたドコモの狙いは良いな、と。新しい
デジタルデバイスを抵抗なく受け入れて、ツイッターなどで活発に回線を
活用する世代ですから。

ドコモスマートフォンラウンジには、広々としたスペースに展示機がたくさんあり、
好きに触れたのでなかなか楽しかったです。レグザフォンの発色の良さに驚きました。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2011 きままにゲームリーダー, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。