上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウから一ヶ月程度の時間を空けて、
大阪でもちょっとした規模の新作ゲーム体験イベントが開催されます。
第8回ゲームズジャパンフェスタ2009
ATCホールにて、2日間に渡っての開催です。
Games Japan Festa 2009
↑第8回ゲームズジャパンフェスタ2009公式サイトへのリンク
海腹川背・旬 セカンドエディション完全版海腹川背・旬 セカンドエディション完全版
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ゲームズジャパンフェスタは体験プレイが主となるゲームイベント。
ステージイベントが少なめなので、ゲームの試遊に集中できます。
試遊すれば、ゲームショウで配布しきれなかったと思われる
粗品をもらえることがあったり。
今年は各ブース、粗品をどの程度配るのでしょうか。
このご時世、そんなに多くはなさそうですが。

「ラヂオ天元突破グレンラガン」の公開収録など、
声優イベントは若干ある程度。
それだけに、数少ないステージイベントに人が集まりそうですね。

スクウェアエニックスやマイクロソフトなど
出展タイトルにはまだ明かされていない部分もありますが、
気になる部分があればぜひ行ってみては。入場無料ですし。
スポンサーサイト

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


J:COMで放送のゲーム番組「ファミコンエレジー」。
ひーの名人と、
関西・名古屋を中心に知られたDJ・ターザン山下さん
戸平ディレクターが様々なお題の元、
ファミコンゲームをプレイする14分番組です。
このファミコンエレジーが、二回目の公開収録を開催。
スーパーマリオブラザーズ3をクリアした一回目に続き、
二回目も任天堂タイトル。
ファミコンカセット版「ゼルダの伝説」のクリアを目指しました。
○J:COM神戸芦屋三木コミチャンブログ

会場は一時間区切りの観客入れ替え制。
13時半からの整理券配布だったのですが、
13時35分には大半の整理券が配布終了となっていました。
一回目の公開収録では、一時間目の収録が始まってもまだ
整理券を配っていた覚えがありますが。
今回は、一時間目の収録が始まる頃には、整理券配布終了に。
整理券がもうない、と知ってあきらめて帰る方々はかなりいらっしゃいました。



店外放送では、戸平ディレクターが手がける番組
「ファミコンエレジー」と「花火でポン」のテーマソングが交互に流れ、
入場待機列にいたJ:COMの視聴者ならニヤリとできましたね。

果たしてひーの名人は、公開収録の開催時間内に
ゼルダの伝説をクリアできたのか。
公開収録の放送時間はコミチャンブログか通常放送でご確認を。
(放送は関西エリア中心)
その放送後に、公開収録当日について再度書いていきます。

会場となったJ:COM店舗では、今回も通常通りの客対応が行われていて。
同じスペースで公開収録が行われたのですが、
それを抜きにしても、公開収録に集まった人数に対して、
会場の広さが足りなかったですね。
加えて、一部の家族連れによる、自分の子供優先の行動が目立っていて。
店外にいた立ち見客の最前へ割り込んで、子供を抱え上げたり。
肩車をしたり。
整理券の配布が終わったと聞くや、
子供に「じゃ、お母さんがんばるからね」
と言いおいてスタッフと会話した挙げ句、
会場内で入場者のうち一名がもらえるプレゼントを獲得していたり。
家族連れの悪い部分が出てしまっていました。
公開収録が次もあるのならば、
事前にメール応募で入場者を抽選するなどしていただきたいものです。
最後の回は整理券がなくても、立ち見客を全員会場に入れてしまいましたし。
整理券がなくて帰った人が一番損したというのはどうなのだろうと、
公開収録の内容とは別の部分で残念でした。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


J:COM制作のゲーム番組
ファミコンエレジー」シーズン8の公開収録が
本日開催されます。
今回のお題は「ゼルダの伝説」。
午後2時?6時までの開催時間中にクリアを目指します。
○J:COM神戸芦屋三木コミチャンブログ

整理券は13時30分から配布予定だとか。
会場となったJ:COMのお店で
お客様が契約やら料金支払いやらやっている傍らで
ゲームをプレイするという。
営業中のお店で収録するという状況でしたが
(公開収録が楽しかったらJ:COM契約を、ってスタイルでしたから)。
今回は昨晩あたりから機材を店内に設置し、
完全に収録のためだけに店舗スペースを使う様子。
そのぶん、もうちょっと観客が入るスペースが広がるとよいですね。

今回はどれだけのゲーム好きが集まるんでしょうね。
私はドラクエ9で有名どころの地図やら配布しながら、
観覧していたいと思います。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


声優・新谷良子さんが、
自身のブログ2009年10月17日(土)更新分にて
めちゃめちゃショックな事が発覚した」と記述。
週明けの発表を告知しつつ、ブログを読むファンに向けて
残念がらせてしまうかもしれない
こうするしかなかったのだと思って頂けたら
と書くに留め、その後は
暗いお話してばかりではしかたないので
発売間近のCDに関しての更新が行われました。
ショックを受けたのはは、プライベートのことか、仕事関係か。
ファンからのレスは不安にかられた様子が多く、様々な憶測が
新谷さんのブログに集まっていました。

そして週明けの19日(月)。
更新されたブログでは、
新谷さんがショックを受けた内容が明かされたのですが・・
○新谷良子オフィシャルblog 「はぴすま☆だいありー」
新谷良子 LIVE TOUR DVD Happy・Happy・Smile 09 chu→lip☆Toy Parade新谷良子 LIVE TOUR DVD Happy・Happy・Smile 09 chu→lip☆Toy Parade
(2009/10/21)
新谷良子

商品詳細を見る

お知らせしたいのは、ツアーDVDの件です」↑
ディスク面の印刷が間違っているものが一部混入していることが判明したんです

3枚組のツアーDVDが、DISC1にDISC3の内容が入っていたりと、
レーベルと内容に食い違いが発生するトラブルがあったとのこと。
このトラブルにより、ツアーの時系列順に映像を見てもらいたいという
根本的な・・・イチバンのこだわりが。
今回、伝わらないっていうのが、とても悲しくて。本当にショックで
発売延期も考えてもらったが、ムリだったそうで。

最後のこだわりとして、もし手元にツアーDVDが届いたのなら
最初にDISC2(本来のDISC1)プレイヤーに入れてみてください、と
新谷さんはファンに向けてメッセージを続けました。
手間を取らせることになるが、DVDを楽しんで欲しいから、と。

続いて、ライブDVD発売元のランティスは、公式サイトで
ディスク面の印刷ミスを告知。
正しい状態の盤を11月上旬から返送するとしています。

・・商品の発売前に、歌い手がファンに向けてディスクレーベルの印刷ミスを
告知するのは誠実かもしれません。
制作上のこだわりが台無しにされて、腹を立てる気持ちは、正直なものです。

ただ、発売前に流通する品に不良品が混じっていると告知した上で、
その上でファンに買わせてしまうのか。
正常な品が流通するまで待って欲しいとは、ならなかったのか。
その部分には疑問を感じます。
ブログでやるべきだったのは、こだわり通りにDVDを見てもらうことではなく、
不良品の交換対応がきちんとされることを明かして、
ファンを安心させることでは。メーカーの発表の後になろうと。

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


シムシリーズや海外製スポーツゲームで知られるゲームメーカー
「エレクトロニック・アーツ」。
このメーカーが、なんと美少女恋愛ゲームの新作タイトルを
ニンテンドーDSで発売する予定でした。
その名も「はち恋」。
2009年発売予定ということで、ファンはアマゾンで
予約済みだったのですが。
ファンの元に届いたのは、なんと「発売中止だからキャンセル」
というメール(にちゃんねるの携帯ゲーム板参照)。
アマゾンの販売ページは削除されるという、
発売中止と思える状況になっていました。
○はち恋 公式サイト
○ニューロン・エイジ(はち恋開発元)
RAY!FlowerRAY!Flower
(2009/07/15)
長嶋はるか

商品詳細を見る


はち恋の主題歌CD「RAY!Flower」はとっくに発売済み。
その曲に乗せたプロモ映像がこちら↓

ぽっちゃりしている攻略対象がいる、
主人公は彼女を作って本当の愛を知ることが出来なければ死ぬ運命、
現実のアイドルをキャラクター化して収録、
と、わりと斬新なことをやる予定だった「恋愛タッチ・アドベンチャー」でした。

はち恋が発売されるか微妙な状況にあって、開発元はどんなことに
なっているんだろう、とブログを見てみると、防犯教室を開いてたりして。
殺伐とした雰囲気じゃないですね・・はち恋のブログパーツが普通に置かれているし。
果たしてはち恋は無事に発売されるのか。
アマゾンの予約キャンセルメールと販売ページ消失は
悪い兆候にしか考えられませんが。
EAがこれまで手がけてこなかった分野のゲームだったので、
このまま発売中止となれば二度と美少女ものには手を出さないメーカーになりそうで。
無事に発売されればと思いますが、どうなるのでしょうね。

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム


11月21日公開の「劇場版 マクロスF 虚空歌姫?イツワリノウタヒメ?」。
この映画の特典付前売券 第3弾が
キャラフォーチュン タイ焼きver. なぜかシェリル付前売券
として10月24日に発売されます。
○劇場版 マクロスF 虚空歌姫?イツワリノウタヒメ? 公式サイト
マクロスF VISUAL COLLECTION シェリル・ノームマクロスF VISUAL COLLECTION シェリル・ノーム
(2009/10/14)
不明

商品詳細を見る

通常の前売り券と300円差で、チケットの絵柄がシェリル、マスコット特典もシェリルという。
どっちかといえば特典付きのほうを選んでおこうかなという価格設定も
よいですね。

第一弾、第二弾の特典付き前売り券はもちろん瞬殺だったらしいので、
欲しい方は早めに買っておくといいかと。
映画のCMがテレビで流れ始めて、余計に競争率が上がっているかも知れないし。

テーマ:マクロスF - ジャンル:アニメ・コミック


様々なアニメやゲームとのコラボキャンペーンを展開する
ピザハットが新たに選んだパートナーは
とある科学の超電磁砲」。
ピザハットクラブメール会員向けの壁紙・着ボイスプレゼントのほか、
オンラインオーダーをしたお客様対象のプレゼント(抽選)が始まっています。
○「とある科学の超電磁砲(レールガン)」グッズが当たる!キャンペーン (ピザハット公式サイト内)
only my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマonly my railgun <初回限定盤>TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ
(2009/11/04)
fripSide

商品詳細を見る

壁紙イラストでは、美琴と黒子がちゃんとピザ食べてますね。
ピザハットはコラボレーション先のキャラクターとピザを
ちゃんと絡めようとして、オリジナルイラストも作ってくれるようなので、
ファンは見逃さないでおきたいものです。

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック


ラジオ関西が年に一度、局をあげて開催するリスナー向けイベント
ラジオ関西まつり」。
第14回目となる今年は「ハーバーボンバー2009」と題して、
ラジオ関西本社ビルにほど近い湾岸エリアに
イベントステージを二つ展開。
各番組のパーソナリティによるトークを一日中、
好きなステージを選びながら楽しめる趣向となりました。

ラジオ関西のアニメ系ラジオ番組枠「アニたまどっとコム」からは、
青春ラジメニアおどろき戦隊モモノキファイブが参加。
アニラジとしては最も長寿番組になりそうなラジメニアと、
この春からスタートしたモモノキファイブという取り合わせ。
○第14回 ラジオ関西まつり ハーバーボンバー2009(ラジオ関西公式サイト内)
○アニたまどっとコム 公式サイト
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 01 天海春香
(2007/07/18)
天海春香(中村繪里子)

商品詳細を見る


青春ラジメニアはステージイベントとしてクイズ大会を開催。
終了後、ステージから離れた場所にリスナーを集めての質疑応答が
行われました。
番組の裏話や今後のゲスト予定、バスツアーの話など。
イベントが開催されるたび、集まるリスナーの高齢化が話題になる
ラジメニアですが、今回は高校生あたりのリスナーも見かけました。
後に控えていたモモノキファイブの効果もあったんでしょうか。



ラジオ関西の朝?昼を支えるばんばひろふみさん、谷五郎さん、
数時間前まで生ワイド番組を放送していた原田伸郎さんたち
ベテラン勢によるステージ。
この後におどろき戦隊モモノキファイブ 公開録音が開催されました。
ハーバーボンバー2009の中で、公開録音として実施されるイベントは、
モモノキファイブだけ。
唯一の公開録音という興味も手伝ってか、
原田伸郎さんたちのトークを楽しんでいた一般のお客さんが
ほとんど席を立たない&
ステージ脇の灯台に登っちゃう人も出るくらい
大勢の立ち見客が発生する中、
中村繪里子さんと日笠陽子さんによるステージが始まりました。

深夜番組で一時代を築いたパーソナリティ勢のラジオをたしなむ、
年期の入った一般のヘビーリスナー(しかも関西人)もいたであろう客席に、
果たしてアニラジの公開録音は受け入れられたのか。
割とハードルの高い状況に、女性声優二人が挑んだ結果は
木曜日24:00?25:00放送分、
もしくはアニたまどっとコムでのネット配信分をお楽しみに。
(今週放送になるのかな?)
ステージは大体45分くらいだったと思うので、
ノーカットで流せないこともないかなと思うのですが。
いろいろ身体はってがんばってました。聴いておいて損はないです。


なにげに、出展者の中では一番テントが大きかったかもしれない
アニたまどっとコム関連の商品を売るアニたまSHOPテント。
公開収録が終わった後、モモノキファイブのバックナンバー&特別編の入った
CDが次々と売れていました。
アニラジファン以外も買っていたかどうかはわかりませんが、
広い層へ向けて声優番組の公開収録をやってみるというのも、
リスナー拡大の効果は望めるのかな、とは思えました。
来年のラジオ関西まつりでも、遠慮無くアニラジのパーソナリティに
出演していただきたいものです。

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


東京ゲームショウ2009関連の最後の更新は、
TGS2009 サポーターズクラブについて。
通常の前売り券が1000円なのに対し、
3倍の3000円となる特典付き前売り券が、
サポーターズクラブチケットとして一般の前売り券と併売されていました。
通常の前売り券で入場するお客よりも先行して入場することができる、
などと、サポーターズクラブの特典を予告されていましたが。
ゲームショウの前売り券としては初めての形式であり、
販売のペースはそう良いものではなかったようです。

一般公開日当日の朝。
サポーターズクラブの+2000円分の価値はというと。
○東京ゲームショウ 公式サイト
光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る


サポーターズクラブの人は、まず入場ゲートで
特典のTシャツ、ピンバッチを受け取り。
同時に、チケットに整理券番号が振られます。
7時頃に待機列へ加わった私は400番台。
先に見える連絡通路の下あたりに列の先頭が見える位置に
落ち着くことができました。

左前方に見える、白い小さな建物はトイレ。
整理券番号順に並んでいるので、トイレへ行っている間に
列が動いて自分の場所がわからなくなることはありません。
(列を離れて良いのはトイレなど会場敷地内での移動のみ)
しかも、日差しがまぶしい朝にあって、屋根の下で並べるのは
とても快適。
日差しの反射に弱いPSPの画面だって、問題なく見られます。
穏やかに吹き抜ける風が気持ちよいし、
みんなまったりしちゃって静かなものだし、寝入ってしまいそうでした。

昨年、一般待機列で入場を待った際には
日差しを遮るものがなかったり、
列が動く度に前を押しのけて先へ進む一団があったりと、
割と殺伐としたものでしたが。
この落ち着いた環境で入場を待てるのは、チケット金額分の価値は
あったかなと思います。

一般公開日一日目のサポーターズクラブ整理券番号は
1000番あたりまで行っていたようです。
二日目は800番くらいだったかと。行列整理の声をきいていた限りでは。
少ない販売数とは思えるものの、
サポーターズクラブのチケット販売期間中は、参加企業や
イベントが未発表の段階でしたし。
サポーターズクラブチケットは、ゲームショウが楽しいものになるという
見込みの元、購入した人が大半だったのでしょう。
その期待に応えるもてなしがこの快適さ。良いですね。

さて、サポーターズクラブの先行入場の効果はというと。

↑二日目入場開始直後 UBIソフトブースからレベルファイブブースを望む


↑一日目 コナミブースでメタルギア体験版とかラブプラスとか冷やかした後に
ベヨネッタ体験待ち列から戦場のヴァルキュリア2コーナーを眺める

レベルファイブブースは、この写真を撮った後20分くらいして
写真で見える位置まで行列が発生していました。
一日目の写真で、行列の向こう側に見える
セガブース・戦場のヴァルキュリア2
体験コーナーは、日中ならば並ぶことができないほどの盛況ぶりだったのですが。
この時はまだほとんど試遊機が使われていませんね。

サポーターズクラブチケットを使えば、
望みの試遊や物販を2?3ほど、入場直後から並ぶことなく楽しめたはずです。
UBIソフトやレベルファイブなど、既に行列ができていたり
拘束時間が長いブースに入らなければ、ですが。
朝の行列の快適さと、各ブースを先行体験できるこの権利と。
東京ゲームショウ2010でもサポーターズクラブが実施されるとしたら、
結構な人気チケットになりそうです。

加えて、特典のTシャツを入れて渡されたビニール袋は、
配布物がチラシばかりだったゲームショウ2009にあって、割とうれしいものだったようです。
帰りの電車では、チラシをそのまま手に持って帰る人を何人も見ましたし。
大きなメーカーの出展が目立って、見所が少ない、ノベルティがしょっぱい
部分もあったゲームショウですが、サポーターズクラブのチケット購入者は
それなりに満足できたのではないでしょうか。
導入初回としては、成功したのではないかと思います。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


東京ゲームショウ2009コナミブースは、閉会直前までイベント尽くしでした。
小島監督が出演してのメタルギアソリッド ピースウォーカーステージでは、
サプライズとしてラブプラスのスタッフも登場。
小島監督が「ファミ通で魅力的な絵のゲーム(ラブプラス)を見つけたと思ったら
うちのゲームだったので、社長を連れて絵師に会いに行った」
エピソードなどで観客を沸かせていました。
○東京ゲームショウ2009 コナミスペシャルサイト
ラブプラス公式ガイド (KONAMI OFFICIAL BOOKS)ラブプラス公式ガイド (KONAMI OFFICIAL BOOKS)
(2009/09/30)
コナミデジタルエンタテインメント

商品詳細を見る


ステージを囲む、裏側からも透けて見える巨大液晶モニター。
SF映画で見かけることもあったこんなモニターが製品化されていたんだ、
と違う方向に感心してしまったり。


ラブプラスのキャラクターデザイン・ミノ☆タロー氏。
抽選に当たったプレイヤーの彼女をイラストに起こすという企画が
ステージ裏側の奥まった部屋「デキシーズ幕張出張所」で開催されました。
満員電車さながらの混雑ぶりにも関わらず、
ミノ☆タロー氏が描く様をじっと静かに見守り、
絵が完成すれば穏やかに拍手。
ミノ☆タロー氏の筆を一切乱すまいと息を殺す観客達は
間違いなく紳士でございました。
ミノ☆タロー氏は迷いのない筆運びで、着色まで10分程度で終わらせていたような。
仕事の速さと巧さには惚れます。


デキシーズ幕張出張所の奥に設置されたスタジオでは、
コナミのゲームショウ2009特設サイト向けの生放送番組を収録。
写真は、ゲームショウ最終日の放送を終える直前。最後の挨拶中。
司会の森一丁さんは、番組終了の挨拶に拍手する私たちへ
「ありがとうー」と抑えた声で応え、スタジオを飛び出して・・


生放送を終えた勢いで、コナミステージのグランドフィナーレに参加する森一丁さん。
出展タイトル毎にコンパニオンを紹介し、送り出していきました。
森一丁さんは様々なゲーム内容を理解した上で語ってくれる、
ゲーム業界には貴重な存在ですね。
Xbox360の番組司会は終わってしまいましたけど、ぜひこういったイベントなどで
また楽しませていただきたいです。



ときめきメモリアル4コーナーでは、早くもパッケージや関連商品、
店舗別予約特典を展開。
イラストの印象ではあまり魅力を感じなかったのですが、
実際に動き、表情を変えるキャラクターを見ると「ありかも」と思える不思議。
映像や体験版に触れる機会があれば、ちょっと試してみるといいかと。

更新する時間がなかなかないのですが、
連休中にはゲームショウ関係の話を終えてしまうよう進めていきます。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


東京ゲームショウ2009でゲーム試遊待ちの行列が
長く伸びると予想されたのは、当然ながら試遊後の粗品が
豪華なブース。
中でもUBIソフトは、展示5タイトルに対応したTシャツを
もれなくもらえるとあって、ゲームショウ開始前から
狙っていた方も多かったでしょう。
Tシャツプレゼントが実施される一般公開日。
行列の伸びはというと。
○東京ゲームショウ2009(UBIソフト 公式サイト内)
アサシン クリードII 特典 初回限定リファレンスガイド(A5判96ページ)付き


一般公開日一日目、10時半の時点で5時間30分待ち。
アサシンクリード2の試遊待ちに、これだけの行列ができています。
ここに並んでいる人は並ぶだけで一日目の開催時間を終える勢いで。
ゲームの人気はもちろんのこと、プレゼントされるTシャツのデザインに
人気が集まって、この行列となりました。
ブースには7台のXbox360が用意されていて、当日初公開となる
武器防具の販売ショップや一般人をやとって攪乱する要素が楽しめました。
一般公開日2日目、私はアサシンクリード2に一番に並んだのですが、
それでも40分待ちくらいになったような。


5時間30分待ちの立て札を脇に、撮影を始めるカメラクルー。
レポーターが着ているのは、UBIソフトブースのスプリンターセルコーナーで
もらえたTシャツです。これも格好良いですね。
海外メーカーだけあって、こうした海外メディアや海外から訪れたらしい
関係者っぽい方々をとてもよく見かけました。


※写真は一般公開日初日終了直後のものです
一般公開日終了時には、海外スタッフが挨拶していたり。

ブースの正面には巨大モニターがあり、アサシンクリード2や
スプリンターセル コンヴィクションのプロモ映像を常時流していたのですが。


洋ゲーの映像に見入る来場者。
人の集まり方に驚いたのはもちろんですが、
この年代の女の子たちが、洋ゲーの映像に足を止めて、
手を口にあてて見入るって光景を、私は見たことがありませんでした。
洋ゲー=日本人受けしない、って公式が崩れつつある象徴なのでは。
これは残しておきたい、と観客の写真を撮りまくっていたら、
UBIソフトブースのスタッフにじっと見られていて。
もしかして怒られるのかな、と思いつつ、ブース裏に入っていくスタッフを見送ってたら。


スタッフも観客を撮り始めたという。
そうですよね。久々のブース出展でこの集客。大成功を記録に残しておきたいですよね。

ちなみに、上の写真はスプリンターセル コンヴィクションの列に並んでいた時のもの。
並ぼうとする人に、スタッフが注意事項として話していたのは
ゲームの体験ではなく、映像を見るだけですよ
というものでした。
クローズドシアターで新作映像を見せてくれるのかな、と思っていたら、とんでもない。

ブースに入ると、7人?8人掛けの席にヘッドホンが用意されていました。
巨大モニターの脇で実況風に解説するスタッフにあわせて、
操作卓についている外国人スタッフがコントローラを操作。
なんとスプリンターセル コンヴィクションの実演プレイ。
しかもセリフは全て日本語吹き替え版。
プロモ映像でよく公開されている、天井から特殊部隊が降ってくる辺りまでを
見せてもらえました。
E3のステージで大勢のマスコミを前にやるようなことを、10人にも満たない
人数のために、わざわざ一回ずつやってたのかぁ、
とあきれるほど贅沢なもてなしが終わった後。
いつの間に日本語の吹き替えがされたのか伺ってみると、
玄田哲章さんに、ゲームショウのために吹き替えていただいたのだと教えられました。
「製品版の際にもちゃんと声を入れますから」と申し訳なさそうに
話を続けられましたが。
本当に製品版に使われない、ゲームショウでしか聞けない声になるのだとしたら、
それはそれでムチャクチャ貴重なものを聞かせていただいて嬉しいくらいです。
こういうところ、もうちょっと宣伝したほうがいいと思うんです。
UBIソフトブースは出展内容も粗品も本気でやってくれてるんだなと
この時点で思い知りました。
ちなみに玄田さんの声はマッチョな太い声ではなく、キャラクターにあわせて
かなり若い声になってました。テレビシリーズを1クールやり終えたのかってくらい、
演技がいきなり出来上がってるのはさすがベテラン。役にちゃんとはまってましたよ。


ファミ通.comのMIDNIGHT LIVE 360でおなじみ、
ジャム爺(中央)とスタッフ(右の覆面)、辻マネージャー(左)による
UBIソフトのパンフお渡し会も開催。
MIDNIGHT LIVE 360を毎回見てますよ、とジャム爺に話したら
なぜか「昨日はすいませんでした」と真剣な顔で謝られてしまったのですが・・
この前日、私が夜行バス車内にいたために二時間しか見られなかった
TGS2009 直前SPECIALで、Xbox360の番組なのにPSPのタイトルを
紹介して、視聴者から大批判を浴びていたことを直後に知り。
次の日のお渡し会で謝ろうと行ってみたら
私のことは忘れられてたという。うむ。結果的によかった。


※写真は一般公開日終了直後のものです
UBIソフトはステージイベントこそなかったものの、
ゲームをきちんと紹介しようという姿勢がよく見えたブースでした。
試遊の際にヘッドホンをさせて、そこからBGMと、ブースごとについた解説者の
声が聞こえるというのはとても良いアイデアですね。
会場の騒音に遮られず、説明もちゃんと聞けたのはよかったです。
この大盛況なら、来年のゲームショウもまたいいブースを作ってくれるかもしれませんね。

UBIソフトだけでかなり長いものになってしまいました。
読んでいただいてありがとうございました。
続きに関してはまた。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム


東京ゲームショウ2009の一般公開日に行ってきました。
会場、その周辺の写真と共に当日の模様を何回かにわけてご紹介します。
○東京ゲームショウ 公式サイト
メタル ギア ソリッド ポータブル オプス + デラックス パックメタル ギア ソリッド ポータブル オプス + デラックス パック
(2007/09/20)
Sony PSP

商品詳細を見る


東京ゲームショウ2009でぜひ行っておきたかったのは、
メタルギアソリッド ピースウォーカー」を中心に展開していたコナミブース。
写真は、一般日開始直後の模様。
机に並んでいるPSPでは、ゲームショウ直前まで調整が続けられた
メタルギアソリッド ピースウォーカーが遊べます。
対して、右上に見えるコンテナの内部では、持参したPSPに
体験版をインストールするサービスを実施。
ブースで遊べるバージョンが最新のため、インストールしてもらえる体験版
にはない要素があるらしいのですが。せっかくだから体験版をもらいたいですよね。
ブース裏手から、メタルギアシリーズっぽいキャットウォーク状の狭い通路を通り、
コンテナ内部へ誘導されました。


コンテナ内部には来場者向けに18台のモニターを用意。
モニター脇からUSBケーブルが伸びており、これを手持ちのPSPに接続して
メタルギアソリッド ピースウォーカー未体験抑止版・・という名の体験版を
ダウンロードさせてもらえました。
・・ちなみに、PSPのモニター右上を見ていただくと、その際の時間が表示されています。
9時30分開場で9時40分頃にコナミブースへ到着。
この頃には、PSP接続用の36本のUSBケーブルが
半分も使われない客入りでしたが、お昼過ぎには
ダウンロードを待つ一時間越えの待機列が。
さすがの人気です。


そのあと試遊者プレゼントDVD目当てにベヨネッタを遊んで(10分待ち)
10時開始のラブプラス原画さんがイラスト書いていただける権利の抽選券
配布に行ってみたら、とっくに終了。
うむむ。ラブプラス人気を考えたなら、これに並んでおくべきだった・・と後悔。
100枚の抽選券が一瞬で配布終了とは。すさまじいですねラブプラス。


.hack//Link (1) (角川コミックス・エース 167-3).hack//Link (1) (角川コミックス・エース 167-3)
(2009/03/26)
喜久屋 めがね

商品詳細を見る


アイドルマスターやリリカルなのは等、ファンの支持が厚い
タイトルも遊べたバンダイナムコブース
PSP向けタイトル.hack//Linkはステージイベントも用意され、
櫻井孝宏さん、浅野真澄さんの司会により、
アニメ版からGUまでの主役声優が出演する、ファンにはかなりうれしいものでした。
20を超えるらしいhack関連作品に決着を付ける完結編が、
最新作.hack//Link。
未発表のシリーズ作品もゲームに登場する、とも明かされ、
内容に期待が高まります。
また、「完結編といいつつも応援があれば続きを・・」
と制作担当のサイバーコネクトツー代表取締役・松山洋氏が
話されていましたが、ぜひリップサービスとせず、
ネットゲームと現実をリンクさせたシリーズで楽しませていただきたいものです。

といったところで、続きます。

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 きままにゲームリーダー, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。